横浜駅の構内図(相鉄線版)

相鉄横浜駅の構内情報マップです。詰め込みすぎのマップが見にくかったので項目別に分解した構内図として記載しています。

横浜駅構内全体図

横浜駅構内図(相鉄線オレンジ)

左下、オレンジ色部分、南西の端っこにある相鉄線。

高島屋に隣接しジョイナスというショッピング施設の中に駅のホーム階、改札階があります。(2Fと1Fそれぞれに改札)

相鉄線横浜駅構内図(1F-2F階層図)

2F乗車ホーム階

相鉄線横浜駅構内図

乗車ホームは1Fではなく、2Fのジョイナスビルの中です。

乗車専用ホームと降車専用ホームが交互に並ぶ構造です。

だいたい想像がつくと思いますが、降車と乗車を専用ホームで区分けしている路線って人が多いことの裏返しでもあります。

改札の間口も広くて、人をさばけてる感はありますが、混雑時の移動は大変です。

改札の位置

2Fの改札は北側1方向にしかありませんので、逆に行ってしまうと地味に歩くことになります。

たくさんの改札があるJR線はよっぽど分かりやすいのですが、2Fの改札はジョイナスという商業施設の中にいきなり出る改札のため方向感覚がすこしつかみにくいです。

相鉄線横浜駅構内図(改札の位置-2F)

1Fの改札は、北側と南側両側に改札が2つ設置されています。

そもそも相鉄線の乗車ホームが2F部分なので、1F部分は階段と売店のみしかありません。

階段の下にはロッカーがびっしり設置されています。スーツケースが入るタイプは横浜駅の路線の中でもっとも充実しています。

相鉄線横浜駅構内図(改札の位置-1F)

エレベーターの位置

相鉄線横浜駅構内図(エレベーター位置-2F)

2Fホーム階の3番線の降車専用ホームにあります。

降車専用ホームはもうひとつありますが、そっちの方へたまたま降車した場合には、3番線の方まで移動してエレベーターを利用しないといけないですね。。

相鉄線横浜駅構内図(エレベーター位置-1F)

1Fにあるエレベーターは、ジョイナス側の改札に近いところに便利な位置です。

コインロッカーは1F階段下に

相鉄線横浜駅構内図(ロッカーの位置-1F)

相鉄線改札内には、ロッカーの設置は1Fのみです。

1Fの階段下のスペースにびっしりと。

旧タイプのロッカーだとスーツケースが入らないタイプも多かったりしますが、相鉄線構内のロッカーはスーツケースが入る中型以上のBOXが多めです。

管理人

相鉄線の階段下コインロッカーは横浜駅で最も充実しています。

駅構内にカフェ1箇所

ここの改札内のカフェ(カリオカ)は空いてて結構快適です。

となりのお蕎麦屋さんのほうが人の出入りが多いですが、カフェの方は人が少なくて個人的に好きな場所です。

相鉄線横浜駅構内図(カフェの位置-1F)

駅改札内にはATMはありませんが・・

改札の内側にはないのですが、改札出たすぐのところ(改札の外)になら2箇所設置されています。

相鉄線横浜駅構内図(ATMの位置-1F)

1F改札の真ん前にあるのは「ろうきん」のATM。

JマーケットNEXTとうチケットショップの隣です。

相鉄線横浜駅構内図(ATMの位置-2F)

2F改札(高島屋側の方)を背にして左奥に「ゆうちょ銀行」のATMがあります。

駅構内(改札内)にはお土産を買えるところはなし

JR線の構内だったら、売店(NEWDAYS)で定番のお土産だけは売っていますが、相鉄線のキオスク的な売店にはお土産は売っていません。

もし相鉄線改札を出てお土産を買いに行くなら、

2F改札なら、隣接の高島屋の地下1F。

1F改札を出るなら伊勢丹の地下1F。

乗り換え、施設への移動の際の注意点

!!相鉄線の1F改札から出ると身動き取りにくい

相鉄線横浜駅1F、2F改札の位置に注意

拡大図

相鉄線横浜駅1F、2F改札の位置に注意

相鉄線の1F改札出口は、横浜駅全体の南端に出てしまうため、周辺施設に移動しようとするとちょい大変かもです。2F改札なら駅全体の真ん中エリアである中央通路にアクセスしやすい位置のため、周辺施設への移動はどちらかというと分かりやすくなるのかと思います。

参考:
横浜駅構内図【簡易版】
横浜駅乗り換え専用マップ(相鉄線から他路線へ)

管理人

1F改札から出てしまうと、何かと移動がしにくくなってしまうのが相鉄線。(1F改札だと中央通路にアクセスしにくい)乗り換え、移動の際には2F改札からいったん中央通路に出たほうが対応はしやすいです。あと、構内のコインロッカーは横浜駅で一番充実しています。